しみ・肝斑・そばかす│美容皮膚科 ベレッサ明石美容クリニック 明石駅前1分

078-940-9931
月・水・木・金・土 10:00~19:00(日 ~17:00)

しみ・肝斑・そばかす

しみ・肝斑・そばかす
しみ・肝斑・そばかす

「しみ」のある方の多くは、症状や原因の異なる種類を「しみ」を持っています。加齢や紫外線など、様々な原因が招く各種の「しみ」を根本から改善します。

しみ治療とは

多くの方に、症状や原因の異なる種類の「しみ」があります。いわゆる「しみ」と呼ばれる老人性色素斑や、そばかす、さらには肝斑の症状がある方も多く見られます。当クリニックでは、患者様のお悩みにあった、様々な種類の「しみ」の治療方法をご提案しています。

こんなお悩みをお持ちの方におすすめ
  • しみのせいで老けて見られる方
  • 肌がくすんで見られる方
  • 年齢とともにしみ・そばかすが目立ってきた方
  • ニキビ痕がしみに変わった方
  • 日焼けでしみが増えた方

自己判断で間違ったしみのケアを続けていると、結果的に増えてしまったり濃くなったりする場合があります。
当クリニックでは、まず患者様お一人おひとりのしみの種類や原因を正しく把握して、最適な治療をご提案いたします。

しみ・肝斑・そばかすとは

しみができるメカニズム

しみとは、メラニン色素が皮膚に沈着して残ってしまった状態のことです。
ターンオーバー(新陳代謝)を繰り返すことで、メラニン色素は垢となって剥がれ落ちますが、様々な原因でこのターンオーバーが乱れることがあります。この時、メラニンは正常に排出されなくなり色素沈着を起こします。こうして、しみが発生します。
しみは主に、目の周り、ひたい、頬、口の周り、手の甲、手首など皮膚の薄い部位や紫外線ダメージを受けやすい部位に現れます。

しみの種類

しみ
日光性色素斑(老人性色素斑)

30歳前後から少しずつ現われてくる、いわゆる「しみ」のことです。大小様々な不定形ですが、境界がはっきりしているのが特徴です。長時間日差しを浴びる等、紫外線の影響が主な原因です。

しみ
遅発性太田母斑様色素沈着(後天性真皮メラノサイトーシス)

20歳前後から、頬、下まぶた、こめかみなどに現れる褐色の斑点状の色素斑です。また、ひたいの両外側、鼻筋などに分布するびまん性色素斑をこう呼ぶことがあります。

そばかす
そばかす(雀卵斑)

小学校低学年などから両頬、下まぶた、鼻筋等に左右対称に現れる褐色の斑点をした色素斑です。思春期にピークを迎え中高年になると目立たなくなりますが、紫外線を浴びることで濃くなることがあります。

肝斑
肝斑

20~40代の女性の両頬、ひたい、口の周りなどに現れる、境界がはっきりしないびまん性色素斑のことです。女性ホルモンの影響があると言われています。

肝斑
炎症後色素沈着

火傷やケガの痕に生じる一時的な色素沈着のことです。しばらくそのままにしておくと、多くの場合、自然に消えて行くのが特徴です。

当クリニックのしみ・肝斑・そばかすの治療法

IPL

IPL

IPLとは

IPL(Intense Pulsed Light)と呼ばれる特殊な光を使用した、肌トラブルを改善する光治療です。
IPLは黒い色素や赤い色素に吸収される性質があります。その性質を利用し、表皮層のメラニン色素に反応することで、広範囲のしみやくすみ、そばかす、ニキビ痕を薄くします。また、肌のコラーゲンにも作用し、肌のはり、毛穴、小じわも改善します。それらの効果によって、顔全体のトーンが上がり透明感のある肌に生まれ変わります。赤血球に反応し毛細血管も壊すため、赤みのあるニキビ痕にも効果が期待できます。回数を重ねることで肌全体の悩みを改善していくことができます。
施術中は弾かれるような軽い刺激を感じますが、肌に優しい光なので素肌を傷付けることはありません。
光を1~3つの波形に分割して照射することで、肌へのダメージや痛みを最小限に抑えながら最大限の効果を出すことができます。

IPL

診療の流れ

STEP.1カウンセリング・診察
カウンセリング・診察

お肌の悩みを聞いて、最適な施術や治療法のアドバイスをします。

STEP.2施術前の説明とレンジング
メイク

施術前にクレンジングと洗顔を行っていただきます。お顔以外の部位は、日焼け止めや汚れを落としていただきます。クレンジングや洗顔料は当クリニックでもご用意しています。

STEP.3IPL施術
施術・検査

再度お肌の状態をチェックし、適切な波長や出力を決めていきます。お顔全体の場合の施術は約15~20分となります。

STEP.4IPL仕上げ
アフターケア

スタッフが美容液、クリームを用いたケアを行います。ご自身の基礎化粧品をご使用になりたい場合はスタッフにご相談ください。
終了後にスタッフからアフターケアの説明をさせていただきます。
終了後は、いつも通りメイクをしてご帰宅いただけます。

施術名 IPL
施術の副作用(リスク) 個人差はありますが、治療直後は産毛の濃い部分やシミやホクロの周囲などがほんのりと赤くなります。ただ冷却しパックする間にほとんど消えます。治療直後からメイクが可能です。シミに反応した場合、細かいかさぶたになって黒~こげ茶色に浮き上がってきます。4日から1週間かけてぽろぽろと自然に剥がれ落ちます。濃くなるといってもお化粧でカバーできる範囲です。
施術の注意点 治療後は患部の日焼けに注意してください。医師の指示に従ってUVケアを行ってください。症状によっては1度の治療で処置が完了しない場合があります。色素性病変の部位では、黒く反応した場合、一週間程度でかさぶたが落ちます。
施術の価格 6,000円~30,000円

BBL光治療

BBL光治療

BBL光治療法(しみ・そばかすの美肌治療)とは

照射を行うことで、皮膚表層のメラニン色素(しみ・そばかす等の原因)や毛細血管拡張症のヘモグロビンにBBL(ブロードバンドライト)という光が反応してダメージを与えます。
時間が経つと、しみが浮き上がり、メラニンを含むかさぶたとなり、新しい肌に生まれ変わります。毛細血管拡張症においては、不要な毛細血管が収縮し、次第に赤味が目立たなくなり、しみやそばかす、くすみ、赤ら顔などに効果をもたらします。
また、この光エネルギーはコラーゲンの生成を活性化することから、肌のハリや弾力を取り戻し、肌表面のキメを整え、毛穴の引き締めなど、さらに美しい肌への生まれ変わりが期待できます。
ダウンタイム(赤味やかさぶたなど)や、治療による痛みはほとんどありませんので施術後にメイクも可能です。

BBL光でのしみ治療

光エネルギーを皮膚に沈着してしまったメラニン色素に照射し、熱破壊することで排出します。 しみのお悩みへの対策の他に、表皮の細胞の状態を整えることで肌のキメ対策や、肌自体のエイジングケアにおすすめです。

診療の流れ

STEP.1カウンセリング・診察
カウンセリング・診察

お肌の悩みを伺いながら、最適な施術や治療法のご提案をいたします。

STEP.2施術前の説明とレンジング
メイク

施術前にクレンジングと洗顔を行っていただきます。

STEP.3施術
施術・検査

ご希望の場所に照射を行います。

STEP.4アフターケア
アフターケア

医師からアフターケアについてご説明させていただきます。終了後は、いつも通りメイクをしてご帰宅いただけます。

施術名 BBL光治療法(しみ・そばかすの美肌治療)
施術の副作用(リスク) 照射時に軽い熱感とまぶしさを感じます。個人差はありますが施術後数時間、治療部位に軽い赤みやヒリヒリ感が残ることがあります。シミの濃い部分は治療直後に少し濃く変化し、薄いかさぶたができることがありますが一週間程度でかさぶたが落ちます。
施術の注意点 治療後は患部の日焼けに注意してください。医師の指示に従ってUVケアを行ってください。症状によっては1度の治療で処置が完了しない場合があります。
施術の価格 15,000円~30,000円

QスイッチYAG(レブライト)

QスイッチYAG(レブライト)

QスイッチYAG(レブライト)とは

サイノシュアー社(アメリカ)がメドライトC6の上位機種として開発した最新のレーザーがレブライト。正式名称はレブライトSIといい、同社QスイッチYAGレーザーシリーズとしては6世代目にあたる最新機種です。波長は1064nm、532nmです。

診療の流れ

STEP.1カウンセリング・診察
カウンセリング・診察

お肌の悩みを伺いながら、最適な施術や治療法のご提案をいたします。

STEP.2施術前の説明とレンジング
メイク

施術前にクレンジングと洗顔を行っていただきます。

STEP.3施術
施術・検査

ご希望の場所に照射を行います。

STEP.4アフターケア
アフターケア

医師からアフターケアについてご説明させていただきます。終了後は、いつも通りメイクをしてご帰宅いただけます。

施術名 QスイッチYAG(レブライト)
施術の副作用(リスク) 個人差はありますが、照射時、部分的にチリチリした刺激を感じる方場合があります。照射後、お風呂上がりのような火照りや赤みを感じる場合もありますが、火照った感じは10分程度で落ち着きます。
施術の価格

18,000円~30,000円
5mm以上は1mmごとに追加 1,000円

エンビロン

エンビロン

エンビロンとは

エンビロンは、肌のコンディションを正常に保つために欠かせないビタミンAの作用に着目し、先端皮膚科学と美容学に基づく医学的アプローチで研究開発されたドクターズコスメです。世界70ヶ国、国内1500箇所の専門機関・専門サロンで採用されています。
ビタミンAが不足すると紫外線の影響を受けやすくなり、またキメの乱れやくすみ、ハリ不足、しわの増加など、様々な肌トラブルにつながります。
肌の状態を保つためには、肌の細胞にビタミンAが十分に満たされていることが重要となりますが、ビタミンAは紫外線により破壊され、毎日減少しています。そのため、ビタミンAを内側と外側から補給してあげることが必要です。
エンビロンは、このビタミンAだけではなく、ビタミンCやビタミンEなどの美肌有効成分をバランスよく効果的に配合することで、みずみずしく美しい肌へ導いてくれます。

エンビロン

エンビロンの特徴

当クリニックでは、クリニックでのトリートメントコースとご自宅でのエンビロンのホームケアとの二種を組み合わせてお肌のコンディションを整えていきます。
ビタミンAが肌に足りない状態で急に高濃度のビタミンAの補給を行うと、肌トラブルの原因にもつながるため、カウンセリングをしながら徐々に最適な濃度でのケアをご提案していきます。クリニックでのトリートメントでは、有効成分を効果的に肌に浸透させるイオン導入や超音波導入、パックを組み合わせ、肌の状態に合わせたケアを行います。

当クリニックでのトリートメントコース

当クリニックでは、2つのコースをご用意しております。
お肌の状態やお悩みの内容に合わせて、タイプの違う導入法で肌へ浸透させていくトリートメントをご選択いただけます。

1
クールビタミントリートメント
クールビタミントリートメント

初めてエンビロンのトリートメントを受ける方にピッタリのコースです。
イオントフォレーシス(イオン導入法)を用いて、肌にビタミンを補給します。
細かな皮溝にぴったりと定着するアルジネートマスクを使用し、効果的にイオントフォレーシス(イオン導入法)を行うトリートメントです。
ビタミンの浸透と整肌が同時に行えるため、トリートメントコースの仕上げのほか、幅広い肌質に適応するので、敏感肌の方にもおすすめです。

2
Wビタミントリートメント
Wビタミントリートメント

イオン導入と超音波導入の2つの導入法により、ビタミン群を通常より約40%以上の浸透力で効率良くお肌の角層レベルまで浸透させることができます。
より確実な結果を求める方への集中コースです。
ソノフォレーシス(超音波導入法)をお顔全体に行い、音波の振動で角質層のバリアに空洞形成を発生させ、その空洞内に物質を移動させます。
さらにイオントフォレーシス(イオン導入法)で、肌の角質層まで効率良くイオン化を引き起こすことでビタミンの浸透効果を向上させます。

診療の流れ

STEP.1カウンセリング・診察
カウンセリング・診察

お肌の悩みを聞いて、最適な施術や治療法のアドバイスをします。

STEP.2洗顔
メイク

施術前にクレンジングと洗顔を行っていただきます。

STEP.3施術
施術・検査

ビタミンとミネラルを豊富に含んだジェルを顔に塗布し、ミネラルパックを乗せた上からクーリングを行うことで、成分を角質層の深部まで浸透させます。

STEP.4アフターケア
アフターケア

医師・スタッフよりアフターケアについてご説明させていただきます。

ケミカルピーリングやダーマペンの施術後に行うと、有用成分がより肌の角質層まで浸透しますので、さらにお悩みへの対策としておすすめです。

施術名 エンビロン
施術の副作用(リスク)

クールビタミントリートメントは2週間ほど間隔を空けて行うことをおすすめします。一時的に肌が敏感になりますので、十分な保湿とUVケアを心がけてください。洗顔は強くこすらずに優しく洗い、ぬるま湯ですすいでください。妊娠の可能性がある方や、母乳で授乳中の方は治療をお断りする場合がございます。ペースメーカーをご使用の方や、貴金属製医療機器の埋め込みがある方は施術を行えません。

施術の価格 9,000円~14,000円

マッサージピール

マッサージピール

マッサージピールとは

マッサージピールは、高濃度トリクロロ酢酸(TCA)と低濃度過酸化水素(H2O2)、美白作用のあるコウジ酸が配合された新しいコンセプトのピーリング剤。肌の滑らかさ、ハリ・弾力を求める方におすすめ施術です。

マッサージピールの特徴

「最近肌の弾力が衰えてきた気がする」「毛穴の開きが特に気になる」「小ジワも気になるけど、できれば顔全体のくすみも綺麗にできればいいのに」 などで、お悩みではありませんか?
そこでおすすめの治療が、マッサージピールです。

こんなお悩みをお持ちの方におすすめ
  • シワ・小ジワでお悩みの方
  • たるみが気になっている方
  • シミ・そばかす・肝班(かんぱん)でお悩みの方

ケミカルピーリングとマッサージピールの違い

マッサージピールは「PRX-T33」という薬剤を使用して、肌を優しくマッサージしながらピーリング治療を行います。通常のケミカルピーリングとは異なり、表皮の正常な角質にはほとんど影響せず、肌の奥深くに浸透してコラーゲンの生成をサポートしていきます。ふっくらハリのある肌に導くので、小ジワやたるみに効果的といわれています。

PRX-T33について

ボトックス

「PRX-T33」は、高濃度トリクロロ酸(TCA)に低濃度過酸化水素(H2O2)を配合することによって生み出される作用で、コラーゲン生成をサポート。エイジングケアとしても、個人差はありますが、痛みや赤みなどのダウンタイムが短いのが特徴です。ピーリングによる古い角質を取り除くだけでなく、コウジ酸配合による美白への期待できるため、小ジワやたるみだけでなく、くすみや乾燥など、肌年齢が気になる方ほどおすすめです。また、レーザーに抵抗がある方にもおすすめの施術です。

診療の流れ

STEP.1カウンセリング・診察
カウンセリング・診察

お肌の悩みを聞いて、最適な施術や治療法のアドバイスをします。

STEP.2洗顔
メイク

施術前にクレンジングと洗顔を行っていただきます。

STEP.3施術
施術・検査

薬剤を塗布し、マッサージをおこないます。 マッサージピール「PRX-T33」を塗布した後、優しく肌をマッサージしながらお肌になじませます。 マッサージの後は、しっかりと保湿を行います。

STEP.4アフターケア
アフターケア

医師・スタッフよりアフターケアについてご説明させていただきます。

施術名 マッサージピール
施術の副作用(リスク)

薬剤塗布時にピリピリと感じる程度の痛みがある場合がございます。
ごく稀に肌が赤くなる場合があり、皮剥けを生じる場合がございます。

施術の価格 10,000円~100,000円

Doctor's Voice

しみ・肝斑・そばかすの治療ポイント!

患者様お一人おひとりの肌状態にあわせたペースでの施術をご提案しています。その後もメンテナンスが必要な場合は、お肌の様子を見てご相談しながら、施術のプランの調整を行ってまいります。